North Web Consultant

制作費3万円について

安すぎる!とよく言われます

写真の説明

このお仕事を始める際、同業者の方に「幾らでやるの?」と聞かれ、「3万円で作ろうと思います」と答えると、決まって「安すぎる!」と言われました。1990年代に始まったいわゆる「WEBデザイン」業界ですが、20年経った今でも相場は10万円〜20万円が目安のようです。なぜ「ホームページは高い」のでしょうか?弊社には安く作れるしっかりとした理由があります。

なぜホームページは高いのか?

写真の説明

答えは「人件費」です。企業がホームページ制作を行う場合、コーディネーター(パソコンで作る人)はもちろん、デザイナー(イラストレーターなどでデザインを作る人)、営業マン、経理担当者、そして役員報酬など、一つのホームページを作るために、複数の人を雇用しなければなりません。技術のある方が自分でホームページを作る場合、無料で作れるツールもありますし、ドメイン(HPのアドレス)やサーバーを契約しても、せいぜい1万円程度で作ることが出来ます。

弊社はなぜ安いのか?

写真の説明

弊社はホームページを作るための人を雇用していません。その代わりに「在宅ワーカー」さんに分業委託を行うことで、ご注文を頂いた分だけ各種作業をワーカーさんに委託し、3万円という価格を実現しています。分業委託とは、例えば「この入力作業を1,000円でお願いします」と募集すると、多くのワーカーさんから応募が来ますので、実績のある方に作業を依頼するという仕組みです。

更新料金について

なぜ更新料金は高いのか?

写真の説明

最近よく「初期費用0円!」という制作会社さんを見受けます。しかし毎月5千円から1万5千円ほどの管理費が発生するようです。これは上記と同じ理由で「注文が無い時でも人件費が発生」するためです。しかしデメリットばかりではありません。高い料金が発生する分、たとえば検索上位になりやすくする「SEO対策」や、ホームページのアクセス数の管理・報告などを行ってくれます。

更新料金は年間5千円のみ!

写真の説明

弊社はホームページを作るための人を雇用していませんので、月額料金は頂いておりません。更新料金は、毎年ごとに最低限かかるサーバー維持費と、ドメイン(HPのアドレス)更新料の原価として、5千円のみ頂いております。

管理は大丈夫?

最高のSEO対策とは

写真の説明

安いからSEO対策やアクセス数管理をやってくれないのでは?と思われるかもしれません。ご安心ください、お金をかけなくてもSEO対策には目を光らせています。最高のSEO対策は「モバイルファースト」「ユーザーファースト」を重視することです。これらを対策済みのテンプレートを利用することで、公開から少なくとも1週間以内には検索上位にくる仕組みを持たせています。またアクセス数の把握も行っていますが、ホームページは一喜一憂するものではないため、定期的な報告は行っておりません。ご希望のお客さまにはオプションとして提供させて頂きます。

モバイルファースト

写真の説明

2015年頃からWEBサイト全般のアクセス数が、ついにスマホなどのモバイル端末がパソコンを超えました。そのため検索エンジン大手のGoogleが「モバイルファースト」を打ち出し、従来のパソコン重視のホームページから、モバイル重視のホームページを検索において優遇すると公式発表を行いました。弊社はいかに「スマホで見やすいか?」を念頭にホームページ作りを行っています。

ユーザーファースト

写真の説明

これもGoogleが打ち出した方針です。この場合のユーザーとは「ホームページを見る閲覧者」を指します。ホームページは広告ですので、提供したい情報を公開する場です。しかしGoogleのウェブマスター(検索エンジンをチェックするAI)は、「ユーザーが求めている情報を、わかりやすく提供するサイト」を優良サイトと判断し、検索上位に自然と置いてくれます。一昔前、SEO対策業者に大金を積んで検索上位にしてもらうということも可能でしたが、今ではそれは逆効果とすら言われています。